通常検索
所蔵雑誌リスト・新着リスト・製本中リスト
詳細検索

現在地

お知らせ

学内書店(神陵文庫)作成の新刊図書案内のリスト(Excel)を配布します。
図書館備付図書の購入希望(リクエスト)に利用ください。

日本語

新型コロナウイルス感染防止に伴う図書館の対応について(9月1日~9月30日)
大学ホームページに掲載されている『新型コロナウイルス感染拡大に伴う本学の基本方針および教職員・学生の行動指針について(第8報)』により、図書館の利用について詳細の対応をお知らせいたします。

(状況に応じ変更する可能性があります。逐次お知らせしますので利用前に確認をお願いします)

【利用制限等一覧】

(対象者)制限内容

(すべて)平 日 9時-20時 無人開館なし 
     土曜日 9時-17時 無人開館なし
     日曜・祝日は完全休館

(すべて)グループ学習室は通常閲覧席として開放中(予約不要・定員4名)入り口扉開放

(すべて)ニューメディア情報室は入り口扉開放、利用できるPC台数を削減

(卒業生・退職者で利用者カード保持者)2021年5月以降に発行・更新された新カードを持っている方の利用時間は現在のところ教職員と同じです。旧カードをお持ちの方は、利用案内より旧カードをお持ちの方へをご覧ください。

【利用の際のお願い】

日本語

各学部の学生さんへ

以下のとおり夏期休業期間の貸出を行います
医学部学生さんへ
 対  象 :医学部
 資  料 :単行書のみ 10冊
 貸出期間 :2021年7月15日(木)~8月7日(土)
 返却期限日:2021年8月23日(月)【厳守してください】

看護学部学生さんへ
 対  象 :看護学部学生
 資  料 :単行書のみ 10冊
 貸出期間 :2021年7月15日(木)~9月16日(木)
 返却期限日:2021年10月1日(金)【厳守してください】

現在返却期限日を超過した資料をお持ちのかたは、超過日数分次の貸し出しができません。
大至急返却してください。

日本語

診療ガイドラインは図書館でも収集していますが、図書(冊子)でなくWebで公開されたものが増えています。
これらを集めてデータベースにした有効なサイトが種々ございますので、紹介するページを作成しました。
診療や学習等で活用ください。

図書館ホームページ上部にあるグリーン色の帯下 「診療ガイドライン」 または、「文献検索データベースメニュー」 からアクセスしてください。

日本語

Karger社がアクセス提供する Fast Facts シリーズ は、特定の疾患とその診断、患部に関する情報を分かりやすくまとめたメディカル・ハンドブック(国外 電子ブック)です。
随時発行タイトルが増え100タイトル以上利用できます。
今回、学内LANに接続された端末から利用できるようになりました。

図書館ホームページ > メニュー >電子ブック に進み Fast Facts の表示より利用してください。

*Kargerの個人向けアカウントに登録済の方は学内に限らず利用できます。
*ProQuest (Ebook Central) でも多くの Fast Facts シリーズが利用できますので併せてご利用ください。

日本語

診療支援システム CURRENT DECISION SUPPORTが利用できるようになりました。
『今日の疾患辞典』、『今日の問診票/診断辞典』、「薬剤情報」、「診療チェックリスト」が組み込まれ、診療をサポートします。
文献検索データベースメニューのCURRENT DECISION SUPPORTからご利用ください。
(本学医師が執筆に参加しているため版元の株式会社プレシジョンより無償提供いただきました。)

日本語

2021年5月17日(月)より、卒業生・修了生・退職者向けの新「利用者カード」発行を開始しました。
また、旧カードをお持ちの方に新カードへの交換を開始しました。
該当する方で本部図書館を利用される場合は、詳細を図書館ホームページ >利用案内 > 利用案内:卒業生・修了生・退職者の方向け に掲載しましたのでご確認願います。

日本語

Elsevier社が提供する、影響度のある論文をベンチマークや被引用数などから探し出すことができるデータベースです。

[図書館ホームページ] >[メニュー] >[文献検索データーベースメニュー] から利用してください。

Scopus へのリンクと、マニュアル・動画講習会へのリンクを用意しました。

日本語

大量ダウンロードは禁止されていることについて、下記の通りあらためてお知らせします。
ご確認の上、同行為とみなされることをお控えくださいますようお願い申し上げます。

【大量ダウンロードとみなされる具体例】
〇全文ダウンロードのリンクをクリックするだけでもダウンロード件数になります。
〇全文を画面に表示させるだけでもダウンロード件数になります。
〇アプリ(ソフトウェア)を使った自動ダウンロードも含みます。
〇同一雑誌を総なめでダウンロードする操作(数日にかけて行う場合も含む)。
〇初期(2017年頃)の 旧Edge を使わないこと。その場合は添付文書の対処を行うか、アップデートしてから使うこと。

【大量ダウンロードになる状態を防ぐには】
〇むやみに全文ダウンロードのリンクをクリックしないこと。
〇最初にアブストラクトで内容を確認してから、全文ダウンロードの可否判断すること。

*****************************
【メディカルオンライン 規約抜粋:大量ダウンロードとなる目安】

第9条(禁止行為)

日本語

 セルフで 貸出、返却、延長 ができるようになりました。

 自動貸出機をカウンター横に設置しましたので、どうぞご利用ください。

【留意事項】

 ・延滞、予約がされている本は自動貸出機で処理できません。
 ・2020年以前に登録した図書については所蔵を示すバーコードラベルの貼り付け位置不具合によりバーコード読み取りエラーとなる図書があります。

 このような場合はお手数ですがカウンターで手続きください。

【読み取りエラーとなる本を事前に知る方法】

 ・詳細は下の添付ファイル(自動貸出機操作法.pdf)にてご確認願います。
 
【今後の改善策・回避方法について】

日本語

ページ

大阪医科薬科大学 本部図書館

ホーム | 利用案内 | 図書館通信 Mini BUS | 図書館報・統計 | 申請様式

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2番7号 電話:072-683-1221(代)